会員ID:
パスワード:
 
トップページアイデアレシピ トップ > 旬のうなぎのひつまぶし風
ニビシ商品を使ったおすすめ料理をご紹介 アイデアレシピ
旬のうなぎのひつまぶし風
旬のうなぎのひつまぶし風
旬のうなぎのひつまぶし風
【材料(2人分)】
うなぎ蒲焼き 1尾/博多うどん かろ 1袋/刻み海苔 適量/米 1.5合/しめじ 1/2パック/あさつき 適宜/わさび 少々/山椒 お好みで/ほうじ茶葉(お好みで) 小さじ1/うなぎのたれ 適量/コーンスターチ(または片栗粉) 適量/水 400cc
使用した二ビシ商品 博多うどん かろ
作り方
1. しめじは石づきをとって小房に分ける。米を洗い、かろ1/2袋を入れた後、水を分量まで加える。上からほうじ茶葉(無くてもよい)としめじをのせ、そのまま炊く。うなぎの半分は刻み、炊きあがったご飯に混ぜる。
2. 残りのかろ1/2袋に水を加えて沸かし、コーンスターチを加えて少しとろみをつけ、食べる直前にあさつきを混ぜる。
3. 丼にご飯と残りのうなぎを盛り、うなぎのたれをかける。上から刻み海苔とあさつきを飾り、お好みでわさびと山椒をのせる。最後に2をかけてお召し上がり下さい。
山口シェフのワンポイントアドバイス
● かろを使って、簡単お手軽ひつまぶし。小分けなので色々なお料理に使えます。
● かろを使えば、美味しい「炊き込みご飯」が簡単に作れます。
● ウナギは秋から初冬が一番美味しい時期です。